You are using an outdated browser. Please upgrade your browser to improve your experience.

アレルサーチ

Paste this code into your website: Customize

アレルサーチ

アレルサーチは、順天堂大学眼科による花粉症研究のための花粉症予防アプリです。
画像撮影による目の赤み度やアンケートから花粉症レベルを数値化して示す「花粉症レベルチェック」、どの地域にどのくらいの花粉症レベルの人がいるかをチェックできる「みんなの花粉症マップ」、また、花粉症に関連するといわれている「QOL (Qality of Life, 生活の質)チェック」や「労働生産性チェック」など、花粉症研究に向けたモニタリング機能も搭載しています。

[この研究の目的]
花粉症は日本で約3,000万人が罹患する最も多いアレルギー疾患であり、今後も増加すると考えられています。花粉症を発症すると、アレルギー性結膜炎やアレルギー性鼻炎などを起こし、睡眠障害や日常生活のQOLが低下するだけでなく、仕事や学業の生産性低下にも影響し、社会コストを増加させるといわれています。

花粉症の原因は1) 様々な花粉やPM2.5といった大気汚染物質などの環境要因、2) 食事、喫煙、運動などの生活習慣、3) 家族歴、年齢などの疫学的要因が誘因になるといわれていますが、これらの要因は複合的であるため、これまでの研究では各因子の寄与度は明らかになっていません。このような背景から、個人に最適化された花粉症の発症予防対策を立案するために、スマートフォンのアプリケーションを活用し、花粉飛散量、大気汚染分布、生活習慣、疫学的要因などを継続的にモニタリングし、ビックデータ解析することで花粉症における複合的な要因の寄与度を明らかにしたいと考え、本研究を計画しました。
Features
Developer
順天堂大学